Amazonの荷物がメール便(ポスト投函)で届きました




キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】

Amazonの荷物がメール便(ポスト投函)で届きました
メール便だと家にいなくても商品を受け取れるので、
忙しい方も欲しい商品を最短で手に入れることができますね。

メール便で届いた経緯を説明します。
大手通販サイトのAmazon(アマゾン)で、CDを購入したところ、
メール便(追跡ゆうメール)で発送されていました。

Amazonの荷物は、ヤマト運輸(クロネコヤマト)の宅急便で発送され、
受取確認(印鑑かサイン)が必要な場合が多いです。

仕事や用事で家にいる時間が少ないので、
休みの日に到着予定日(通常1-2日後)を合わせて注文しました。
(プライム会員やお急ぎ便の場合、受取希望日や希望時間を指定できます)

到着予定日にヤマト運輸のサイトで追跡番号を確認したところ、
エラーになっていたので、配送状況をAmazonで再確認したら、
配送会社がJapan Post(日本郵便)になっていました。

日本郵便のサイトで確認したら、
追跡ゆうメール(ポスト投函)で本日配達予定になっていました。

メール便でも、ポストに入らないサイズの場合は
不在票での対応(再配達)になりますが、19時(地域によっては18時)まで
連絡すると当日中に再配達してもらえます。

19時までには帰れそうだったので、用事を済ませに外出しましたが、
無事ポスト投函されていたので、再配達の手続きも行わずに済み、
休日を有意義に過ごすことができました。

メール便は簡易包装で、ゴミが少なく地球環境に優しいのもメリットですね。

メール便になるかはAmazon側の判断になりますが、本やCD・ゲームで
配達日・時間指定なしにするとメール便になる可能性が高くなります。

Amazonの商品はコンビニ(ローソン・ファミリーマート・ミニストップ)や、
ヤマト運輸の営業所で受け取ることもできます。

キャッシュバックキャンペーン実施中!【おとくケータイ.net】


※2015年10月4日現在の情報です。
※掲載内容に注意しておりますが、リンク先で再度ご確認ください。